2018年 6月 20日 (水)

留学生のホームステイ受け入れ事業 JTB

印刷

   JTBグループの事業会社、JTB法人東京は、首都圏1都3県の大学に通う海外の学生を対象に良質で安心できるホームステイを提供する事業「JTBホームステイ・ジャパン」を2008年3月下旬から始める。

    10年度に900人の留学生にサービスを提供するため1100のホストファミリー(受入れ家庭)の確保を目標とする。1日のみのホームビジットから1年以上の長期滞在までラインナップを揃える。大学などとの契約に沿い、ホストファミリーの募集・審査・登録や、ホストファミリーへの留学生の紹介、事前オリエンテーション、損害賠償保険、受入れ期間中の支援・助言などを行っていく。

   料金は、事務手続取扱料金が1週間未満で1万円。1週間以上が一律1万6000円。ホームステイ料金は1日3000円~3500円程度。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中