松田優作にちなんだ宿泊プラン 京王プラザホテル

印刷

   京王プラザホテルは、没後18年を経てなお人気が高い映画俳優・松田優作にスポットをあてた男性限定の宿泊プランを2008年1月3日から31日までの期間限定で販売している。宿泊プランの名称は「俺の時間 松田優作スペシャル」。

   松田優作は生前、京王プラザホテルをたびたび訪れ、45階のスカイバーでキール・ロワイヤルやショットグラスのマッカラン12年を愛飲していたという。今回のプランは、仕事に励みながらもホテルに癒しを求める40代男性のニーズが高まっているとみて、既存のプラン「俺の時間」特別バージョンとして売り出すもの。室内に松田優作が出演したドラマ「探偵物語」のDVDや関連書籍を置き、愛飲したシェリー酒も用意する。プランの利用客には、松田優作をコマーシャルに起用したアンダーウェア「THE GUNZE」をプレゼントする。料金は、1名で2万500円(1泊、朝食付き、税・サービス料込み)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中