高級感溢れるアルミ削り出しキーボード リンクスインターナショナル

印刷

   リンクスインターナショナルはENERMAX社製キーボード「KB007U」を1月19日から発売する。1枚のアルミ無垢材から削り出した重厚感あふれる1.3kgのフレームにヘアライン加工をほどこすことでアルミならではの素材感や高級感を引き出した。またエッジ部は指を切らないようダイヤモンドカット加工をするなど安全性にも配慮したという。

   人体工学に基づいて限りなく平面に近いデザインを採用。快適に入力でき、タイプミスも減らすことができる。1000万回の打鍵にも耐える高い耐久性を持つキーを採用した。ブラック(KB007U-B)とシルバー(-S)の二色。オープン価格だが店頭予想価格は1万円前後。

リンクスインターナショナルが発売するENERMAX製「KB007U-B」
リンクスインターナショナルが発売するENERMAX製「KB007U-B」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中