いつでもどこでも語学学習!「トークマスター」に新機種

印刷

   サン電子は、携帯型AM/FMラジオ録音機「トークマスタースリム」を2008年1月19日に発売する。トークマスタースリムは、同社が03年4月に発売した「トークマスター」シリーズの最新機種。旧機種に比べて、内蔵メモリの容量が増え、新たに便利な機能が追加された。

   トークマスターは、ラジオ番組を最大20件予約録音できる携帯型ラジオ録音機。約100グラムと軽量のため持ち運びに便利で、録音した番組をいつでもどこでも聴くことができる。語学学習に特化した機能を搭載していることから、NHKラジオ講座のリスナーに人気で、これまでに10万台以上を販売している。

   新たに発売される「トークマスタースリム」は内蔵メモリの要領が、旧機種「トークマスター2」の128メガバイトから2ギガバイトへと増え、最大128時間の録音が可能になった。また英単語とその意味を画面に表示させて音声を再生する機能や、録音したファイルを分割する機能などが、新たに加わった。

   本体カラーは、ブラックやシルバーなど4色。価格は3万9800円。

サン電子「トークマスタースリム」
サン電子「トークマスタースリム」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中