2018年 7月 16日 (月)

職人手作りガラス製バイオリン ハリオグラス

印刷
ハリオグラス、ガラス製バイオリン
ハリオグラス、ガラス製バイオリン

   ハリオグラスは2008年1月22日、本物のバイオリンの16分の1サイズで作られた精巧なガラス製バイオリンを発売した、と発表した。

    高度な手吹きによるガラス成形に、グラビール加飾と金彩を施した完全手作り品。同社が03年に完成させた世界初のガラス製バイオリンは、楽器として機能するまでに高められ、バイオリニストの川井郁子さんによって実際に演奏されてもいる。今回のバイオリンは、サイズこそ小さいものの、製作チームも製作工程も同じだ。1か月限定10本のみ受注生産で、1本1本にシリアルナンバーを入れる。

   同社は、「ガラスは地球にやさしい天然素材」であることを訴えるため、これまでにガラスでチェロ、琴、尺八などの楽器をつくってきた。ガラス製のミニバイオリンの価格は34万6500 円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中