統一された空間を演出する「プレジデント」家具を発売 ライオン事務器

印刷
ライオン事務器「SILCENT(シルセント)シリーズ」
ライオン事務器「SILCENT(シルセント)シリーズ」

   オフィス家具やOA機器を製造・販売するライオン事務器は、統一された空間を演出するため、机だけでなく、書棚やロッカー、サービステーブルなどさまざまな家具を用意したプレジデント家具「SILCENT(シルセント)シリーズ」を、2008年1月29日から発売する。

   机の天板や家具本体にナラ突板、タモ突板(いずれも、ポリウレタ塗装)を使用し、取手などにはアクセントとしてアルミを使用したシンプルなつくり。扉の開閉にはサイレントクローズ機構を施した。

   商品ラインナップと価格は、デスク(両袖)が35万3850円と37万4850円、書棚26万8800円、ロッカー21万2100円、飾り棚23万7300円、サービステーブル10万2900円。初年度の販売目標は100セット。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中