2018年 7月 17日 (火)

「ティーダ」「ティーダ ラティオ」マイナーチェンジ

印刷
「ティーダ」日産自動車
「ティーダ」日産自動車

   日産自動車は、「ティーダ」および「ティーダ ラティオ」をマイナーチェンジし、1月28日より発売した。

   「ティーダ」「ラティオ」ともにフロント周りのデザインを変更し、「ティーダ」についてはリヤのデザインも変更している。インテリアにおいては、メーターパネルやオートエアコン操作部などのデザインを変更している。さらに、両車種ともに6速マニュアルトランスミッションを追加設定した(1.8L車)。

   環境性能においても、HR15DEエンジンとエクストロニックCVTを改良したことで、実用燃費を向上させるとともに低排出ガスレベルを実現したという。1.5LのCVT仕様(前輪駆動)の10.15モード燃費は19.4km/L。

   価格は「ティーダ」が145万9500円~194万4600円、「ラティオ」が132万3000円~193万4100円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中