ギャルの「深夜行動」

印刷

   こんにちは。連載5回目の「ギャルウォッチ」になりますが、楽しんで読んで頂けてますでしょうか?

   ギャルについて少しは興味を持って頂けましたか・・・?

   まだまだですよね! 前回までのはまだウォーミングアップです♪

   これからどんどんギャル情報を始め、渋谷、流行、女子高生の事情などについてどんどん書いていきたいと思いますので、コメントを頂ければ嬉しいです。

ギャルがTVをつける時間

1歩先行く情報って?
1歩先行く情報って?

   では今週は「ギャルと深夜番組」の関係について。

   まず初めに、ギャルの子はテレビを見るとすれば"深夜番組"が大好き!
   内容はお笑いorイケメン系出演番組が特に好まれます。

   生活リズムとして、7時起床→9時学校→17時頃友達と合流→23時~終電頃解散。
   個人差はありますが、渋谷周辺にいる多くのギャルの子達のリズムはこんな感じです。

   夕方~終電までは基本「語ってる(トーク)中心」です。
   「毎日5時間以上何を語るの??!」と驚く方も多いのですが、その事情については又別の機会にお話しさせて頂きます。家に帰ってからはお風呂に入り、メール・サイトなどをいじりその後ようやくTVをつけます。

   大体深夜1時頃。
   この時間帯からがギャルの子達のTVタイムになります。

   チャンネルを無造作に回し辿り着くのが「マイナーな番組」。
   実はこの"マイナー"という理由には訳があって、彼女達は「メジャー番組」を少し避ける傾向があります。
   なぜかというと「誰でも知ってる感」が苦手なんです。

   「誰よりも先に情報を取得したい想い」と「仲間だけで盛り上がりたいネタが欲しい」といったような、独特で尚且つ独占したい気持ちを持っていて、大人が盛り上がった瞬間「古いっ」といった感じで避けてしまうのです。

   若手芸人が出てくるフジ系「コンバット」とかが人気あります。

   大体TVなどのメディアが「高校生の流行言葉やアイテム」を取り上げる時には、ブームが過ぎ去ってますね・・・

「深夜」を捨てちゃイヤ

   悲しいですが、深夜番組から人気が出てゴールデンに行った瞬間逃げるギャルファンは実は大勢いるんです。

   深夜番組には様々な若手のタレントさんや芸人さんが多数出演していて、その人達は上目線(天狗)ではなく、リアルな現状やネタをお笑いやドラマといったフィルターで伝えてくれます。

   遠すぎず、上目線過ぎない「同じ目線であったかい現状」が深夜番組には沢山繰り広げられています。
   ゴールデンに出てメジャーになる事はかえって人気が下がる原因にも成りかねないです。

   深夜番組をヘビーに研究するとギャルと一緒の目線が分かり、1歩先行く情報を収集出来るかも?です。

シホ有限会社G-Revo ひぃ



シホ有限会社プロフィール

シホ有限会社G―Revo
ギャル社長こと藤田志穂さんが2005年に19歳で起業した会社。ギャルに対する偏見やネガティブイメージを払拭しようと活動中。藤田社長は、講談社から「ギャル革命」を出版、ブログ「☆ギャルの革命☆」も更新中。ギャルでも、いやギャルだからできる! とギャルに特化したリサーチや企画・開発、プロモーションを行っている。ギャル100%会員サイトGRP(ギャル・リサーチ・プレス)のプロデュースもしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中