ボンカレー40周年 「初代」を限定販売 大塚食品

印刷

   大塚食品は2008年2月13日、ボンカレー発売40周年を記念して、1968年発売の「初代ボンカレー」の販売を始めた。100万食限定で全国発売する。

   40年前の1968年2月12日、世界初のレトルトカレー「ボンカレー」が発売された。大塚食品では、この2月12日を「レトルトカレーの日」として日本記念日協会に登録した。ボンカレーは、「1人前入り、お湯で温めるだけで、誰でも簡単においしく食べられるカレー」をコンセプトに考案された。

   今回発売される「初代カレー」は、パッケージに、松本容子さんが微笑むなつかしのデザインを採用。同カレーシリーズの原点となったカレーが楽しめるという。1個180gで、168円。

大塚食品、発売40周年を記念した「初代ボンカレー」
大塚食品、発売40周年を記念した「初代ボンカレー」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中