クリップみたいなブロック「アイクリップ」で遊ぼう コクヨ

印刷
コクヨS&T「アイクリップ」で作った孔雀
コクヨS&T「アイクリップ」で作った孔雀

   コクヨグループのコクヨS&Tは、はさんで組み立てる新しいタイプのブロック「アイクリップ」シリーズの第2弾を、2008年3月1日から発売する。
「アイクリップ」は書類をはさんでとめるクリップのような形状のブロックで、一つひとつのブロックをはさんで繋げることができる。また結合部分が回転するので、動物や乗り物など多彩なカタチがつくれる。
   シリーズ第1弾の「きほんセット」に続く第2弾は「アイクリップ パステルセット」で、ピンクやオレンジ、ライトグリーン、ライトブルーの4色のブロックとL字パーツ、目玉やタイヤパーツが入っている。パステルカラーの柔らかい配色によって、より多彩な表現を可能にして親しみやすくした。

   対象年齢は3歳以上。販売予定価格は2415円。年間販売目標は5000万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中