斬新な「動画CM」で「キスミント」 emo-TV

印刷

   コンセプターの坂井直樹氏が監修する動画メディアサイト「emo-TV ムービーのココロミ」は2008年2月19日、江崎グリコの「ウォータリングキスミントガム」をテーマにした「ウェブCM」の配信を始めた。8組の若手クリエイターが作成した斬新なCM動画を見比べることができる。

CM動画をブログに貼り付けることもできる

emo-TVの「Web-CM」の画面。ユーザーがCM動画の採点やコメントを投稿できるようになっている
emo-TVの「Web-CM」の画面。ユーザーがCM動画の採点やコメントを投稿できるようになっている

   今回の企画では、映像クリエイターやグラフィックデザイナーなど、若手のクリエイター8組を起用。坂井直樹氏がプロデュースして制作したCM動画を配信する。まず第1弾として4組の作品が公開されているが、いずれもウェブCMならではの個性豊かな表現を追求している。

   ユーザー参加型のコンペ形式をとっており、ユーザーはそれぞれの作品に対する評価とコメントを投稿できる。またYoutubeのように、各動画を自分のブログに貼り付けることもできる。

   コンペでは、審査員と一般ユーザーの評価を総合して最優秀賞を決定。受賞者には、各種プロモーションの場が提供される予定だ。

   emo-TVは「今後も若手クリエーターを発掘し、クライアントの求める広告性とユーザーの求める面白さを実現するためのムービーのこころみを続けていきたい」としている。

    ※emo-TV 「Web CM」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中