「時代を越えて口ずさめる歌を」山木康世コンサート

印刷
時代を越えて歌い続ける山木康世さん(山木倶楽部公認サイト「花鰹応援団」より)
時代を越えて歌い続ける山木康世さん(山木倶楽部公認サイト「花鰹応援団」より)

   シンガーソングライターの山木康世さんのコンサート「Live Library 2008~うるぉう年コンサート~ with 中川イサト」が2008年2月29日、東京都千代田区のいきいきプラザ一番町で開かれる。

   山木さんは、1950年生まれのシンガーソングライター。フォークグループ「ふきのとう」のメンバーとして1974年から92年まで活動したあと、ソロで歌手活動を行っている。武田鉄矢率いる海援隊が歌った「思えば遠くへ来たもんだ」の作曲もしている。

   今回は、フォークグループ「五つの赤い風船」の元メンバー、中川イサトさんとのジョイントコンサート。フォークソング世代にはなつかしい二人が、おなじみの曲から新曲まで歌とギターを響かせる。

   コンサートは開場18時30分、開演19時。チケットは前売りのみで、4000円。申し込みは、山木倶楽部九段支部まで、郵便振替で人数分の料金と送料100円を振り込む。その際、振替用紙にチケット送付先の住所と氏名を記入する。入金確認後、チケットが発送される。

   郵便振替の口座番号は、00130-4-629758。加入者名は、山木倶楽部九段支部。問い合わせは、山木倶楽部九段支部(090-5316-9071)まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中