福岡の「中央」のツインタワーマンション 住友不動産

印刷
住友不動産「シティハウス六本松ツインタワーズ」
住友不動産「シティハウス六本松ツインタワーズ」(完成予想図)

   住友不動産は、福岡の中心部に近い住宅街・六本松に建設するマンション「シティハウス六本松ツインタワーズ」の分譲にあたり、2008年2月23日からモデルルームをオープンする。

   地下鉄・六本松駅から徒歩3分で、天神や博多へのアクセスが便利。九州大学キャンパス跡地再開発計画と地下鉄七隈線延伸計画が進む将来性豊かな地域に立つシティマンションだ。

   地上14階建て、78戸。ツインタワーとしたことで約85%の角部屋比率、南向き比率約73%を達成した。間取りは2LDK~4LDK。

   同社は、首都圏や関西圏でマンションを提供してきたが、全国的な都市回帰のなかで近年は富山や那覇、新潟などの地方の中核都市でも「東京をデザインするマンション」をコンセプトに、利便性の高い一等地での販売を進めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中