2018年 7月 21日 (土)

太陽熱を利用した補助暖房システム 新日軽

印刷
新日軽「ソーラースパンドレル」
新日軽「ソーラースパンドレル」

   新日軽は2008年2月21日、太陽熱を利用した補助暖房システム、太陽熱集熱外壁パネル「ソーラースパンドレル」を発売した。軽量で耐候性に優れ熱を伝えやすいというアルミの特性を生かした商品。

   通常の暖房器具のみを利用した場合と、この製品を併用した場合を比較して、一般的な家屋の断熱性能をもとに試算した場合、30%前後の削減効果が期待できるという。太陽熱の利用によってCO2の発生量を大幅に削減でき、ランニングコストを抑えられる。また暖房と換気が同時にできるので、一酸化炭素中毒などの健康被害の心配なく利用できる。

   参考価格は、1平方メートルあたり4万8000円から(組立・運搬・取付工事・消費税は含まない)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中