セイコー「ブライツ」に新シリーズ 自動巻発電クオーツモデルも

印刷
セイコーウオッチが発売する「ブライツ フェニックス」
セイコーウオッチが発売する「ブライツ フェニックス」

   セイコーウオッチは、男性向け高級腕時計の新シリーズ「ブライツ フェニックス」7機種を2008年3月7日に発売する。

   円錐の頂点をカットしたような大きめのりゅうずを採用。黒ダイヤルのモデルには漆黒のダイヤルと白い時分針およびインデックスを、白ダイヤルのモデルには白いダイヤルと濃いグレーの時分針およびインデックスを採用して、優れた視認性を実現したという。

   機械式時計「機械式クロノグラフモデル」と、セイコーが独自開発した自動巻発電クオーツに手巻き機能を合わせた駆動機構「キネティック ダイレクトドライブ」搭載モデルの2種類の展開。

   希望小売価格18万9000円~27万3000円。

   これに加え、同社は4月25日に同シリーズに新たに5機種を投入する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中