都市生活者向けの自転車3機種 ブリヂストンサイクル

印刷
ブリヂストンサイクル「MARiPOSA hom」
ブリヂストンサイクル「MARiPOSA hom」

   ブリヂストンサイクルは、活動的な20~30代の都市生活者向け自転車のカジュアルクロスバイク「MARiPOSA」(マリポーサ)シリーズ3機種を、2008年3月1日(一部モデル除く)に発売する。

   多段変速に効果を発揮する新開発の駆動システム「スマートベルトドライブ」を採用し、きびきびとスムーズなペダリングを可能とした。3機種には、男性向け「hom」(オム)、女性向け「curva」(カルバ)、コンパクトな「mini」(ミニ)がある。

   また、3機種にはそれぞれ、日本で初めてサイクリングSNSに接続可能なサイクルメーター「emeters」(イーメーターズ)を標準装備したモデルもある。スピード、距離、消費カロリーなどを専用Webサイトで継続的に管理でき、メンバー同士のコミュニケーションも楽しめる。emeters 装着モデルのみ 3月15日発売。

   MARiPOSAシリーズの標準販売価格は、4万5800~6万5800 円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中