「アキバ」を外国人に!オタク英語サイト「アキバナナ」

印刷
秋葉原情報を世界へ発信 「Akibanana.com」
秋葉原情報を世界へ発信 「Akibanana.com」

   外国人向けに「アキバ情報」を英語で紹介するサイトが誕生した。2008年2月14日に運営スタートした「Akibanana.com」(アキバナナ)だ。世界中のオタクに向けて、秋葉原のサブカルチャー情報を英語で発信する。

   「秋葉原をより多くの外国人に伝えられるように!」をテーマに、アニメ、漫画、ゲーム、フィギュアなどの最新情報をニュース記事として掲載。そのほか、特集記事や記事ブログ、レビュー、掲示板などを設ける。また、このサイトを軸にアキバツアーやタレント事業も展開していく予定だ。

   「Akibanana.com」の運営会社ジー・アイ・ジェーンによると、記事を書いているのは日本に滞在する「日本語と英語がOKな外人オタク」と「腐女子」だという。アキバ情報の海外向けの発信は「日本と海外の文化を共通している人しかできないビジネス」ということで、ビジネスチャンスを感じて事業を始めた。

   今後は、自社で制作した動画番組をネットで配信したり、バイリンガルの字幕を付けた動画を流したりといった「動画コンテンツ」の提供を考えているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中