右手と左手「別の音色」が鳴るピアノ

印刷
河合楽器製作所「CA51R」
河合楽器製作所「CA51R」

   河合楽器製作所は、デジタルピアノ「CAシリーズ」のベーシックモデル「CA51R」を、2008年3月20日から売り始める。

   弱打時の軽やかさなど、アコースティックピアノのタッチをリアルに再現した木製鍵盤「AWAグランドプロ II」を搭載する。また、レッスン機能を搭載、「バイエルピアノ教則本」や「ブルクミュラー25の練習曲」といった定番のレッスン曲も豊富に内蔵する。

   さらに、右手と左手で別々の音色を使って演奏できる「スプリット機能」や1台で連弾が可能な「連弾機能」なども備える。

   価格は24万9900円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中