マイ「電子掲示板」欲しい! 多機能ストラップ「アニトピ」

印刷

   ケータイストラップに自分が「電子掲示板の管理人」になれる機能などを加えた「アニマルトピック」(アニトピ)を、東京・渋谷から「口コミ」で女子高生たちへ発信しようという試みが始まった。

   コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)が2008年3月7日、東京・渋谷の「ロフト」で限定発売を始めた。広告は出さず、まずは渋谷のギャルや女子高生たちの間で支持が広がることを期待している。

「動物」から声 ゲームもできる

アニマルトピックは3種類ある
(C)2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
アニマルトピックは3種類ある

   アニトピは、チェーンの先に高さ約6センチの動物をかたどった人形がついている。パンダとウシ、ブタの3種類。いずれも口をぱっかりと開けたかわいらしいデザインだ。

   しかし、このストラップは「只者」ではない。1個ずつ異なる独自コードを内蔵し、これをケータイで読み込むことによって、自分だけが「管理人」となる電子掲示板を開設できる。コメント削除などが可能だ。さらに、アニトピを持った友人と相手のコードを読み込み合えば、互いの「掲示板」にコメントを書き込むことができる。ケータイを使った交換日記のイメージだ。開設して半年が経過するか、コメント総数が1000個になると、原則として掲示板は使えなくなる仕組み。

   さらに、人形のボタンを押すと「ブランドの名前」などと音声が出て、友人同士の「連想ゲーム」に応用できる機能もある。

   KONAMIが、女子高校生たちの意見を聞きながら、「ギャル社長」の会社として知られる「シホ有限会社G―Revo」と共同開発した。希望小売価格は1個998円。KONAMI広報は「カワイイだけでなく友達づくりにも役に立つアイテムだ」として、口コミの浸透度合いを見ながら最終的には全国展開する考えだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中