「アルファGT」に2種類の特別仕様車

印刷
フィアット グループ オートモービルズ ジャパン「アルファGT 2.0 JTS セレスピード スポルティーバII」
フィアット グループ オートモービルズ ジャパン「アルファGT 2.0 JTS セレスピード スポルティーバII」

   フィアット グループ オートモービルズ ジャパンはこのほど、スポーツクーペ「アルファGT」に特別仕様車2種を設定し、国内販売を始めた。販売を開始したのは、「アルファGT 2.0 JTS セレスピード スポルティーバII」と「アルファGT 2.0 JTS セレスピード コレッツィオーネII」。

   「スポルティーバ」は、エクステリアにアルミマット仕上げアクセントライン付ロアグリル一体型フロントバンパー、専用デザインの18インチアロイホイールなどを装備、スタイリッシュかつスポーティーな外観とした。インテリアには、ブラック基調の専用インテリアカラーや専用のスポーツレザーシートを設定した。

   「コレッツィオーネ」は、エクステリアに専用の17インチアロイホイールを装備し、インテリアには、クリーム基調の専用インテリアカラー、専用スポーツレザーシートを設定した。スポーティーさを強調した「スポルティーバ」に対し、「スポーティーかつエレガント」な仕上がりにしたという。

   排気量1969ccの直4DOHC16バルブ直噴式JTSエンジン、AT/スポーツモード付5速シーケンシャルトランスミッション『セレスピード』を搭載し、右ハンドル仕様の設定は共通となる。価格は、いずれも380万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中