128GBフラッシュメモリ搭載のモバイルPC 東芝

印刷
東芝から128GBフラッシュメモリドライブ搭載モバイルPC
東芝から128GBフラッシュメモリドライブ搭載モバイルPC

   東芝は2008年3月25日から、モバイルノートパソコン「dynabook SS RX」シリーズで、新たに店頭販売用3モデル、直販サイト販売用4モデルを、順次売り出す。いずれもディスプレイは12.1型ワイドで、DVDスーパーマルチドライブ付き。

   上位機種の記憶装置には、ハードディスクと比べて振動や衝撃に強く、消費電力が少ないフラッシュメモリドライブを採用した。記憶容量は128GBで、ノートパソコンへの搭載は世界初になるという。データアクセスが速いだけでなく、消費電力が少ないのでバッテリー駆動時間は世界最長の12.5時間を実現したとしている。大容量のバッテリー装着時で重さは983グラム。

   記憶装置にハードディスクを搭載するモデルには、auの携帯電話ネットワークを使って高速でデータ通信できる「広域無線通信(ワイヤレスWAN)」機能も搭載した。

   オープン価格だが、直販サイトでの販売価格は128GBのフラッシュメモリ搭載モデルが41万7800円から、ハードディスク搭載モデルが29万2800円から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中