三菱が「i MiEV」の高性能版を出品 NYショー

印刷
三菱自動車「i MiEV」(写真は日本での実証走行試験車)
三菱自動車「i MiEV」(写真は日本での実証走行試験車)

   三菱自動車は、2008年3月19日から30日まで開かれているニューヨーク国際自動車ショーに、電気自動車「i MiEV」及び「i MiEV SPORT」を出展している。

   高性能リチウムイオン電池と小型・軽量モーター搭載の「i MiEV」は、日本では2006年10月から複数の電力会社と実証走行試験が開始されており、今秋からは北米の電力会社との実証試験も予定されている。「i MiEV SPORT」は、この「i MiEV」をベースに、モーター駆動による車両運動統合制御システムS-AWCを構成し、走行性能も高めたもの。補助発電装置として、ルーフには太陽光発電、フロントグリル内部には走行風を利用した電力発電用ファンなどを装備している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中