2018年 7月 20日 (金)

1シリーズにカブリオレ導入 BMW

印刷
ビー・エム・ダブリュー「1シリーズ カブリオレ」
ビー・エム・ダブリュー「1シリーズ カブリオレ」

   ビー・エム・ダブリューは2008年3月26日、「BMW 1シリーズ カブリオレ」の販売を開始した。

   「1シリーズ」をベースとした4シーターカブリオレ。ソフトトップのルーフは約22秒で開閉し、リモート・コントロール・キーでの操作も可能になった。最高出力156psの2リッター直4エンジンをフロントに搭載し、6速ATを介して後輪を駆動する。

   ボディの傾きや前後方向の加速度が規定の限界値を越えると、後席ヘッドレストに内蔵された2本のロールオーバー・バーが飛び出して乗員を保護する機構を備える。また、側面衝突を感知すると上半身と頭部を保護するように開く専用開発のヘッド/サイド・エアバッグを前席に内蔵するなど、安全面の装備も充実させた。

   価格は434万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中