1シリーズにカブリオレ導入 BMW

印刷
ビー・エム・ダブリュー「1シリーズ カブリオレ」
ビー・エム・ダブリュー「1シリーズ カブリオレ」

   ビー・エム・ダブリューは2008年3月26日、「BMW 1シリーズ カブリオレ」の販売を開始した。

   「1シリーズ」をベースとした4シーターカブリオレ。ソフトトップのルーフは約22秒で開閉し、リモート・コントロール・キーでの操作も可能になった。最高出力156psの2リッター直4エンジンをフロントに搭載し、6速ATを介して後輪を駆動する。

   ボディの傾きや前後方向の加速度が規定の限界値を越えると、後席ヘッドレストに内蔵された2本のロールオーバー・バーが飛び出して乗員を保護する機構を備える。また、側面衝突を感知すると上半身と頭部を保護するように開く専用開発のヘッド/サイド・エアバッグを前席に内蔵するなど、安全面の装備も充実させた。

   価格は434万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中