果物を揚げた「フルーツフリッター」が初登場

印刷
「フルーツフリッター」が人気だ(画像は「フルーツフリッタージェラート[プチ]」)
「フルーツフリッター」が人気だ(画像は「フルーツフリッタージェラート[プチ]」)

   東京ドームシティの複合施設「ミーツポート」内にオープンした『HOLIDAY FRITTERS』が話題になっている。「揚げたてフルーツとベジタブル」が売り物で、2008年3月19日の「ミーツポート」開業に合わせ、日本初の「フルーツフリッター」専門店として出店した。

   フリッターは具に薄い衣をつけて油で揚げた料理。日本ではエビや白身魚のフリッターがポピュラーだが、ヨーロッパでは果物を揚げた「フルーツフリッター」の人気も高く、フランスでは「お母さんが作るおやつ」として親しまれているという。

   価格は、バナナ、リンゴ、パイナップルのフリッターをジェラートと一緒に盛りつけた「フルーツフリッター・ジェラート」が600円、1種類のフリッターを選ぶ「フルーツフリッター・ジェラート[プチ]」が350円。営業時間は10時~21時。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中