萌え少女がアキバを紹介するガイドブック アットプレス

印刷
アットプレス 「アキハバラ娘MAP」
アットプレス 「アキハバラ娘MAP」

   アットプレスは、「電脳」や「萌え」で世界的に有名になった東京・秋葉原を、「萌え少女」のイラストを通じて紹介するガイドブック「アキハバラ娘MAP」を発売している。

   「萌えさいくろぺでぃあ」シリーズ第4弾として、2008年3月13日に刊行した。気鋭の「萌え絵」師らが描く「2.5次元萌え少女」らの生態を紹介しながら、秋葉原の街をエリアごとに紹介している。

   家電娘、免税ショップ娘、ジャンク娘、おでん缶娘、マッサージ系のメイドさんなど、秋葉原の特徴あるストリートごとに、44人の「萌え少女」が登場。秋葉原が面白く散策できるよう工夫をこらしている。

   価格は1575円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中