福岡移転20周年記念!ホークスの「G-SHOCK」登場

印刷
福岡ソフトバンクホークスG-SHOCK ホークス福岡移転20周年記念モデル
福岡ソフトバンクホークスG-SHOCK ホークス福岡移転20周年記念モデル

   プロ野球の福岡ソフトバンクホークスをモチーフにした特製の腕時計「福岡ソフトバンクホークスG-SHOCK ホークス福岡移転20周年記念モデル」が発売される。チームの福岡移転20周年を記念した限定モデルで、ホークスファンにはたまらないデザインになっている。

   ベースとなるG-SHOCKは、定番の「DW-5600」を使用。チームのイメージカラーである白をベルトの色に用いて、「ホークスらしさ」を出した。また白のさわやかなイメージを生かすため、デザインは極力少なめにした。

   文字盤のバックライトには「WE=HAWKS」の文字が浮かび上がる。「常に球団とファンが一体であることを表現した」という。文字盤の上部や裏ぶたにも「SoftBank HAWKS」のネームを入れ、ホークスファンにアピールしている。

   限定1500本の生産で、価格は1万4700円。販売は、ホークス限定G-SHOCK販売事務局販売特設サイト(fukuokash-g.com)。特設サイトでは3月20日から予約申し込みを受け付けている。発送は5月末になる予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中