注目の新素材「シトルリン」のガムやドリンク発売

印刷
「シトルリン」配合の3製品が発表された
「シトルリン」配合の3製品が発表された

   アサヒ飲料資生堂薬品ロッテの3社は2008年4月2日、新しい機能性食品の成分として注目されている「シトルリン」を配合した食品を発売する、と発表した。3社は販売促進キャンペーン「シトルリン健康プロジェクト」をスタートさせ、シトルリンの認知度向上に共同で取り組む。

   シトルリンはスイカなどウリ科の植物に含まれるアミノ酸の一種。血液のめぐりを改善する効果があるとされ、コエンザイムQ10やαリポ酸に続く新たな機能性成分として注目されている。アサヒ飲料と資生堂薬品、ロッテはそれぞれシトルリンを配合した製品を開発。共通のロゴマークを使用するなどして、「シトルリン製品」をアピールしていく。

   発売されるのは、アサヒ飲料の清涼飲料水「アサヒ シトルリンウォーター」、資生堂薬品の栄養ドリンク「シトルリン サイクルエナジー」、ロッテの「シトルリンガム」の3種類。発売日はいずれも4月22日で、店頭想定価格はそれぞれ147円、210円、128円としている。 アサヒ飲料の山本泰利マーケティング部長は記者会見で、

「シトルリンはすでに欧米では広く流通している成分。日本では07年に食品への使用が解禁されたばかりで、大変注目されている。シトルリンで人々の生活に貢献できれば」

と、新素材への期待を語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中