2018年 7月 18日 (水)

フェラーリ約150万~340万円の値上げ コーンズ

印刷

   コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、メーカー出荷価格の変更に伴い、日本国内でのフェラーリ販売価格を、2008年1月のフェラーリ社完成車両から改定する。

   改定後の価格は「F430MT」が2328万9000円、「F430F1」が2467万5000円、「F430SpiderMT」が2513万7000円、「F430SpiderF1」が2671万2000円、「599F1」が3458万7000円で、約150万~340万円の値上げとなる。また、これらのモデルについては従来オプションでの設定だったカーボン・セラミック・ブレーキ・システム(CCMD)が標準装備される。

   「612ScagliettiF1」は、3297万円と価格は据え置き、CCMDもオプション設定のままとなる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中