シャラポワ、ヨガや縄跳びで試合に備える ナイキCM

印刷
縄跳びのトレーニングに励むシャラポワ選手
縄跳びのトレーニングに励むシャラポワ選手

歓喜の叫びをあげるシャラポワ選手
歓喜の叫びをあげるシャラポワ選手

   ナイキジャパンは2008年4月5日から、試合に向けた「Preparation(準備)」をテーマにしたテレビCMの放送を始める。バスケットボールのコービー・ブライアント選手やテニスのマリア・シャラポワ選手、サッカーのクリスチアーノ・ロナウド選手ら、一流アスリートが登場する。

   今回のCMでは、アスリートたちの実際のトレーニング風景を次々と映し出す。ブライアント選手はジムでのウェイトトレーニング、シャラポワ選手は縄跳びやヨガに取り組んでいる姿が紹介される。

   シャラポワ選手は、コート以外での練習について

「ヨガの時間は心休まるひと時で、身体やその感覚とかがきちんと機能しているのかどうかを考えるためだけの時間になっている」

   とのコメントをナイキジャパンを通じて発表した。

   CMでは、厳しい練習風景に続いて「勝利」を手にして歓喜するシーンも放送。試合という本番に向けて辛いトレーニングに励むアスリートの姿を通して、目標をもってトレーニングすることの大切さをアピールする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中