サザエさんの長谷川町子が収集したサクラの絵画を多数展示

印刷
水辺爛漫 三栖右嗣作
水辺爛漫 三栖右嗣作

   「長谷川町子美術館」(東京都世田谷区)は、サザエさんで知られる漫画家の長谷川町子と姉・毬子が収集した桜の絵画を集めた企画展「春爛漫」を開催している。2008年4月13日まで。

   長谷川姉妹の収蔵品のなかから、洋画家・三栖右嗣の「爛漫」のほか、日本画家の加山又造、那波多目功一らが桜をモチーフに描いた作品を多数展示している。

   同館が所蔵する「シャガールとガラス工芸」、長谷川町子の貴重な原画を展示する「長谷川町子原作展」も同時開催している。

   入館料は、600円、月曜休館。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中