森タワーの屋上「スカイデッキ」、4年振りに開放へ

印刷
六本木ヒルズの屋上から眺める東京の街は絶景
六本木ヒルズの屋上から眺める東京の街は絶景

   六本木ヒルズ「森タワー」の屋上「スカイデッキ」が2008年4月26日から公開される。04年以来、4年ぶりの開放となる。ゴールデンウイーク中にはオープン記念のイベントが実施される。

   「スカイデッキ」は海抜270mにあってオープンエア形式。「東京シティビュー」よりさらに高い場所に位置し、360度の眺望で東京の街を眼下に楽しむことができる。

   4月26日、27日、5月3日~6日のゴールデンウイークの企画中に、「海抜270mから日の出をみよう」キャンペーンを実施する。利用時間は、早朝4時~6時。

   スカイデッキ、キャンペーンともに、東京シティビューの入館料1500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中