消費電力6割減のシンクライアント NEC

印刷
NECが発売するシンクライアント端末「US110E」
NECが発売するシンクライアント端末「US110E」

   NECは2008年4月7日、情報漏えい防止のために記憶装置を持たないPC「シンクライアント」の管理システム「VirtualPCCenter(バーチャルピイシイセンター)」の新バージョンを発売した。末端の端末の使用量が夜間や休日に減少するのに応じて、管理サーバー側も稼働量を減らすなどして、従来よりも最大62%、年間消費電力量を削減できる。価格は低価格型のシンクライアント端末「US110E」で37800円。出荷開始はサーバー、端末ともに4月28日の予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中