素早く暖める電気床暖房材 松下電工

印刷
「フリーほっと」施工例(左)断面図(右)
「フリーほっと」施工例(左)断面図(右)

   松下電工は、戸建て住宅やマンションで普及するオール電化で、幅広く対応できる仕上げ材分離型電気床暖房「フリーほっと」を開発、2008年7月1日から発売する。

   木造住宅、集合住宅のコンクリート床への直貼りや、二重床にも施工できる。直貼り床材やコルクフロアーでの床仕上げなど、幅広い床材へ対応している。素早く暖める省エネ暖房も特徴。100V用と、オール電化住宅の200V用タイプがある。希望小売価格は49万2345円(10畳、床暖房面積約60%、床暖房パネルのみの場合)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中