2018年 5月 22日 (火)

しゃべるだけでメールが書ける「らくらくホン」 

印刷
NTTドコモ「らくらくホン プレミアム」
NTTドコモ「らくらくホン プレミアム」

   NTTドコモは2008年4月14日、富士通製の携帯電話「らくらくホン プレミアム」を発売した。キー操作で文字入力をするのが苦手でも、マイクに向かって話すだけで、メール本文が簡単に作成できる。

   「らくらくホン」は、誰でも簡単に使えるユニバーサルデザインを採用した携帯電話機種シリーズで、ドコモが1999年から高齢者や障害者をターゲットに販売している。

   「らくらくホン プレミアム」は、シリーズ最大の3.1インチ液晶を採用、大画面でワンセグを視聴できるほか「おサイフケータイ」機能もある。海外でもメールや通話ができる「WORLD WING」サービスにも対応している。

   レッド、ゴールド、ブラックの3色。参考価格は24回の分割払いプランで総額5万4600円程度(1回当たり2275円)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中