「漂白玉」で便器を白く!「ブルーレット」に新商品

印刷
小林製薬「ブルーレット 漂白玉プラス」
小林製薬「ブルーレット 漂白玉プラス」

   小林製薬は、水洗トイレ用芳香洗浄剤「ブルーレット 漂白玉プラス」を2008年4月11日に発売した。

   トイレタンクの手洗い部分に置いて使う。最初の約1週間は固形の「漂白玉」が便器を徹底的に漂白。その後、濃縮洗浄液が約1か月間洗浄し続けて、便器の白さと輝きを保つ。

   同社は、1969年発売以来の「ブルーレット」ブランド史上最高の洗浄力(同社)としている。効果は1か月ほど続くという。

   内容量は8g+50ml。価格は420円。つめ替用は330円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中