マック、牛丼に続いて「メガ和菓子」登場

印刷

   マクドナルドの「メガマック」やすき家の「メガ牛丼」など「メガ食」がブームになっているが、今度は「メガ和菓子」が東京・池袋の東武百貨店池袋店に登場する。

通常の4倍の「みたらし団子」と「おはぎ」

大きすぎて口に入るか心配?「おっきなおはぎ」
大きすぎて口に入るか心配?「おっきなおはぎ」

通常のものと並べるとデカさが歴然な「おっきな団子」
通常のものと並べるとデカさが歴然な「おっきな団子」

   地下1階の和菓子店「金沢和音」が特大の「みたらし団子」と「おはぎ」を発売する。大きさは通常の約4倍だ。

   東武百貨店池袋店広報担当者は、

   「メガ食の多くは男性向けだが、今回は『ガッツリ食べたい』という女性社員の本音を商品化した」という。

   近年、健食が注目される一方で、「大食い」が07年の流行語大賞にトップテン入りするなど、相反する気持ちを抱える現代人。メガ和菓子は、カロリーを気にして食事をセーブしがちな女性にも、マッチする「メガ食」と言えそうだ。

   広報担当者によると、「前評判は上々。売れ行き次第では他商品のメガ化もある」という。

   このメガ和菓子は2008 年4 月17 日から30 日までの期間限定販売。価格は「おっきな団子(みたらし)」が263 円、「おっきなおはぎ」が525 円だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中