シートベルト後部座席の不着用で、3倍の死亡率 自工会・交通安全キャンペ

印刷
日本自動車工業会、「2008年春季交通安全キャンペーン」
日本自動車工業会、「2008年春季交通安全キャンペーン」

   シートベルトの不着用による交通事故死が多発している。とくに、後部座席で着用していなかった者の死亡者が着用者の3倍にのぼる。この実態をふまえ、日本自動車工業会は、2008年6月末までの春季交通安全キャンペーンで、とくに後部座席のシートベルト着用の徹底を求めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中