モバゲー人気爆発の「きっかけ」 ギャルの分析

印刷

   こんにちはっ!

   先日会社へ遊びに来ているギャルの子達と会話をしました。

   お題は<どんな携帯サイトを見てる??>

   ギャルが遊ぶサイトといえば、「モバゲー」

   ギャルが空いてる時間見るサイトといえば「モデルブログや友達の日記・前略プロフ」

   ギャルが暇つぶしでやるサイトといえば「GRP」

   ギャルが必ずチェックするサイトといえば「無料着うた」

   ギャルが注目しているサイトといえば「オークション」

   ギャルがこれからやりたいサイトといえば「mixi」

   ギャルがニュースを見るサイトといえば「モバイルJ-CASTニュース」(笑)

ポイントは友達

皆さんのおススメサイトは何ですか?
皆さんのおススメサイトは何ですか?

   今までこのギャルウォッチで何度かお話しましたが、彼女たちは携帯サイトマニアです。

   常に目を光らせアンテナを張って情報を収集しています。

その情報を取得する「ポイント」は「友達」。
               ↓
友達が良いといえば自分も使う。
               ↓
自分が良いと思えば違う友達にも勧める。

   ざっくりですが、サイトを知ったり使ったりするキッカケはこんな単純な感じです。

   彼女たちは、大人が使う便利な検索サイトや情報サイトを探して(求めて)いるのでは無く、友達に勧められるサイトや共有出来るサイト、会話のネタになるコンテンツ、お得感があるサイトを探しています。

   そして面白いのが、彼女たちはサイト全体として良いものを求めている訳ではなく、(言い方は悪いですが)コンテンツさえ良ければ全体はあまり気にしない! ということです。

   (もちろんパーフェクトが1番ですけど、それはなかなか…)

面白いコンテンツ

   ところで、最近よく話題になるネタがあります。「モバゲーは何故流行ったのか?」という話です。

   もちろん、面白いコンテンツが充実しているので流行るのは不思議ではありませんが、爆発的に会員が集まったのは「あるコンテンツ」がキッカケだったのはご存知でしたか?

   それは「糸通しゲーム」。

   面白くて、暇つぶしにもなり、友達にも勧めたくなるコンテンツ。

   この「ありそうで無かった単純なゲーム」が彼女たちの心をくすぐり、一気に口コミで広がり、携帯でゲームをする習慣がついてモバゲーのことを知り人気になったという説があります。

   このゲームが流行った当初は、まだ「モバゲー」という名前は知らない子が多かったのです。「糸通しゲーム」(他の会社のコンテンツですが)をキッカケにモバゲーを知ったと言う子が多数いるんです。

   皆さんのおススメサイト・コンテンツは何ですか?

シホ有限会社G-Revo ひぃ

シホ有限会社プロフィール

シホ有限会社G―Revo
ギャル社長こと藤田志穂さんが2005年に19歳で起業した会社。ギャルに対する偏見やネガティブイメージを払拭しようと活動中。藤田社長は、講談社から「ギャル革命」を出版、ブログ「☆ギャルの革命☆」も更新中。ギャルでも、いやギャルだからできる! とギャルに特化したリサーチや企画・開発、プロモーションを行っている。ギャル100%会員サイトGRP(ギャル・リサーチ・プレス)のプロデュースもしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中