2018年 5月 23日 (水)

20万円切るタンクレストイレ「アラウーノS」 松下電工

印刷
「アラウーノ S」カウンタータイプ施工例
「アラウーノ S」カウンタータイプ施工例

   松下電工は、20万円を切る普及価格を実現したタンクレス一体型トイレ「アラウーノS」を、2008年7月1日から発売する。「アラウーノ」は06年12月に発売を開始。タンクレストイレ市場で販売台数を伸ばし、08年3月で累計7万台を突破した。今回、機能の集約や量産効果で、20万円以下の価格を実現した。

   従来の「全自動おそうじ機能」はそのままで、リフォーム需要にも柔軟に対応できるようにした。タンクレストイレの課題だった手洗い器もオプションで設置できる。希望小売価格は、手洗い器なしが19万9500~23万1000円。手洗い器つきが24万1000~34万1250円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中