プラスチック刃を採用したサランラップ

印刷
プラスチック刃を採用した「サランラップ」
プラスチック刃を採用した「サランラップ」

   旭化成ホームプロダクツは2008年4月23日から、使う人にやさしい、植物からできたプラスチック刃を採用した「サランラップ」の発売を開始した。とうもろこし由来のポリ乳酸(PLA)を原料としたプラスチック製の刃を採用。安心して使え、使用後の刃の分別もしやすいなどの点から開発を進めていた。

   希望小売価格は、22cm×50mのもので609円、30cm×20mのもので315円。今回はコープ札幌の北海道内約80か店に限定した先行発売で。商品にはアンケートハガキが添付され、実際の使い勝手などについて意見を求めている。アンケートの結果で全国販売を判断する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中