これでタバコやめられる?「飲む禁煙薬」登場

印刷
ファイザー「チャンピックス錠」
ファイザー「チャンピックス錠」

   ファイザーは2008年5月8日、ニコチン依存症の喫煙者に対する禁煙補助薬「チャンピックス錠」を発売する。

   チャンピックスは、日本初の飲む非ニコチン製剤。60か国以上で承認され、500万人以上が使用している。タバコの代わりにニコチンを補充するこれまでの「ニコチン代替療法」ではなく、脳内のニコチン受容体に直接作用し、禁煙に伴う離脱症状や、タバコに対する切望感を軽減するという。

   国内の臨床試験では、1日2回の服用で65%が禁煙に成功。一方、服用しなかった患者の禁煙成功率は40%にとどまった。

   市販薬としては販売しない。利用には医師の診断と処方箋が必要。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中