コーヒーの薄皮が素材の「エコオセロ」 メガハウス

印刷
エコオセロ (C)Megahouse/c.p.tom’s
エコオセロ (C)Megahouse/c.p.tom’s

   バンダイの子会社メガハウスは2008年4月28日、エコ素材を使った「エコオセロ」を発売する。コーヒーの製造過程でできるコーヒー豆の薄皮、シルバースキンをもとにしたバイオマス素材が使われている。

   同じ素材を使ったテーブルゲーム「エコアンバランス」と、ピースを並べてアルファベットを作る「エコABCパズル」(4種)も同時に発売する。

   希望小売価格はオセロが3675円、ジェンガが2499円、パズルが各840円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中