2018年 7月 18日 (水)

料理に合わせて「厚さ」調整「スライサー」

印刷
貝印「セレクト100 スライサー(厚み調整機能付き)」
貝印「セレクト100 スライサー(厚み調整機能付き)」

   調理用品メーカーの貝印は、きゅうりやじゃがいもなどの食材を4段階の厚さにスライスできる「セレクト100 スライサー(厚み調整機能付き)」を2008年3月10日から販売している。

   「セレクト100 スライサー」は、固定刃に対してプレートが斜めに落ち込むつくりになっており、刃とプレートの間隔を約0.5mm、1.1mm、2.1mm、2.8mmの4段階に調節し、料理に合った厚さで食材をスライスできる。プレート幅は92mmで、サイズの大きな食材にも対応。また刃がプレートに対し斜めに取り付いているので、スムーズな切り込みが可能だ。

   貝印の「セレクト100」は、使用頻度の高い調理器具について、手の動きや道具を持つ角度など料理の基本動作について料理専門家のアドバイスを受けながら道具を改良し、より使いやすいデザインを目指したブランド。

   価格は1575円。全国の量販店や、ホームセンターなどで発売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中