「つーちゃん」も出品フリマ 6日に「ECO PARTY2008」

印刷

   楽しみながら環境問題へ関心を高めてもらおうと、2008年5月6日、東京の新名所、赤坂サカスのサカス広場で「ECO PARTY2008」が開かれる。ギャル社長として知られる「シホ有限会社G-Revo」の藤田志穂社長(22)が発起人となって開催を呼びかけた。

   「再利用」の大切さを訴えるフリーマーケット(フリマ)を中心に、環境問題トークショーやライブ演奏、ファッションショーなどがある。

   フリーマーケットには、人気モデルの「つーちゃん」こと、益若つばささんらも小物や服などを出品予定という。また、環境トークショーには、歌手ソニンさんらが参加する予定。

   入場は無料。5日にもプレ・イベントとしてフリーマーケットを開催する。「ECO PARTY2008」は、環境問題に気軽に取り組もうと藤田社長が始めたプロジェクト「EMERALD DRIVE」の1周年記念行事。「EMERALD DRIVE」の企画として、これまでに海岸清掃とレゲエコンサートを組み合わせたイベントなどを開いてきた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中