自動的に「発電・充電」ダイバーズウオッチ

印刷
セイコーウオッチが発売する「プロスペックスSBDD001」
セイコーウオッチが発売する「プロスペックスSBDD001」

   セイコーウオッチは、同社のスポーツウォッチブランド「プロスペックス」に、自動巻発電クオーツ「キネティック ダイレクトドライブ」を搭載した200m潜水用ダイバーズウオッチ2機種を投入し、2008年5月23日から全国で発売する。

   キネティック ダイレクトドライブは、自然な腕の動きで回転錘が回転することによって発電・充電して駆動する。セイコーが独自開発した自動巻発電クオーツで、手巻でも発電する。充電された量が一目で正確に分かるパワーリザーブ表示機能も搭載した。

   また、回転ベゼルの縁には左右非対称のぎざぎざが刻まれているため、手袋をはめたままでも回転ベゼルを操作することができるという。

   希望小売価格は24万1500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中