お札で額をぬぐう「至福の瞬間」をあなたに

印刷
バンダイ「あぶらとり紙 拭沢油吉」
バンダイ「あぶらとり紙 拭沢油吉」

   「あっついなー」なんて言って、財布からお札を取り出し、額をぬぐう男。手元を見ればなんと十万円札――。

   バンダイは「誰もがやってみたかった!」シリーズの第2弾として、お札で額をぬぐう「あぶらとり紙 拭沢油吉(ふくざわゆきち)」を、2008年5月中旬に発売する。

   この商品はお札をイメージしたあぶらとり紙で、片面に「十万円」の文字と福沢諭吉似の「拭沢油吉」の肖像画が印刷されている。紙製の財布型ケースが付属しており、ここからあぶらとり紙を取り出せば注目度アップ間違いなしだ。

   値段は20枚入りで315円。全国のコンビニやドラッグストアなどで販売される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中