その花の名は「リカちゃん」

印刷
サカタのタネ「エンゼルピンクリカ(上)」「ムーンライトリカ(下)」
サカタのタネ「エンゼルピンクリカ(上)」「ムーンライトリカ(下)」

   サカタのタネは、タカラトミーと共同で企画したパンジーの花苗「虹色スミレwith Licca(リカ)」シリーズの新品種を、2008年6月2日から同社オンラインショップで受注販売する。

   「虹色スミレwith Licca」は、サカタのタネが04年に発表したパンジーの新品種。サカタのタネが十数年の歳月を費やして開発したその花は、「リカちゃん」を名のるのにふさわしい愛らしさだ。

   今回販売が開始されるのは、「エンゼルピンクリカ」と「ムーンライトリカ」の2品種で、『虹色スミレwith Licca』シリーズはこれで全8色になる。

   オンラインショップでの受注販売は、「エンゼルピンクリカ」「ムーンライトリカ」の6鉢セットが1980円。発送は、10月下旬を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中