女性が履いて歩けば「体脂肪」減る下着

印刷
ワコールが発売する『クロスウォーカー』(左)とウイング『スリムアップパンツ』(右)
ワコールが発売する『クロスウォーカー』(左)とウイング『スリムアップパンツ』(右)

   ワコールは、履いて歩くことで体脂肪の減少が期待できるという女性用下着2008年8月から発売する。

   同社が開発した独自のクロス構造が、歩くたびに太ももの筋肉に適度な緊張を与え、歩幅が自然と広がって筋肉を鍛えることで、長期着用すると、体脂肪減少とからだの引き締めが期待できるという。ただし、同社は、「週に5日以上履いて歩く」「1日6000歩以上歩く」「1ヶ月以上の継続」を目安として挙げている。

   ワコールブランドからは『クロスウォーカー』の名称で全国の百貨店・下着専門店・チェーンストアで、ウイングブランドからは『スリムアップパンツ』の名称で全国のチェーンストアで発売する。

   価格は4305~6825円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中