2018年 5月 25日 (金)

「生パンダ」と「生茶パンダ」じゃ大違い?

印刷
キリンビバレッジ「生茶パンダ スポーツパーク コレクションBOX」
キリンビバレッジ「生茶パンダ スポーツパーク コレクションBOX」

   キリンビバレッジは、「つながる生茶パンダマスコット」全24種類をセットにした「生茶パンダ スポーツパーク コレクションBOX」を2008年6月17日から数量限定で発売する。

   「つながる生茶パンダマスコット」は、5月20日から実施しているキャンペーンで、「キリン生茶」500mlペットボトル1本につき1種類がついてくる生茶パンダマスコットの新シリーズ。北京オリンピックにちなみ、生茶パンダが様々なスポーツの扮装をしたデザイン。

   今回の「コレクションBOX」は、この新シリーズ全24種類をセットにした。さらに、店頭では入手できない特典として、スポーツパークのそれぞれの競技フィールドごとに生茶パンダを立てて飾れる「スポーツパークシート」や「表彰台」、「金銀銅のメダル」の付いたプレミアム性の高いセットになっている。

   同社のショッピングWEBサイト「Markers」内の専用サイトで販売する。

   価格は3500円。1500セットのみの販売。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中