「紅花まんじゅうはいかが?」 都庁で埼玉県PR

印刷

   埼玉県の県観光連盟など11団体は2008年5月26日~30日、東京都庁の「全国PRコーナー」で、イベント「“東京発”新緑の埼玉観光物産展」を開催する。

   イベントでは、秩父旅館業組合の女将らが秩父の観光をアピールするほか、桶川市・桶川市観光協会は「紅花まんじゅう」を販売するとともに、6月下旬開催の「おけがわ・べに花まつり」をPRするという。時間は午前10時~午後6時。最終日は午後5時。地元特産品の販売も行う。

   なお、「全国PRコーナー」は都庁第一本庁舎2階に08年4月に新設された。各自治体が情報などを提供できるスペースを貸し出している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中